セラミック治療 - あいおい歯科グループ 横浜駅前歯医者・矯正歯科|横浜駅より2分

セラミック治療

セラミック治療とは?

セラミック治療とは

歯を美しくする治療

セラミック治療とは、虫歯などで失った歯質を天然歯と同じ色と質感をもつセラミックという素材で補う治療法のことです。

虫歯治療だけでなく、過去に行った銀歯などの金属の交換や、変色してしまった歯(歯の神経が死んでしまい黒ずんだ歯など)の治療、歯並びや歯の形態の改善などにおいても効果的な治療です。

こんなお悩みを抱えている方におすすめ

  • 歯の色が黒ずんで気になる
  • 銀歯が目立つので白い歯にしたい
  • 歯の隙間が気になる

セラミック治療の特徴

セラミック治療の特徴
  1. 自分の歯と同じ色調を再現できるセラミックは、天然歯の複雑な色合いを再現できるため、天然歯と治療した歯の見分けがつきません。
    また、セラミックは天然歯と変わらない透明感も作り出すことができるため、見た目がとても自然に仕上がります。
  2. 経年劣化しない銀歯の場合、使用しているうちに少しずつ変形し、天然歯と銀歯の接着部分に隙間が生じ、2次う蝕(2次虫歯)が発生してしまいます。
    しかし、セラミックであれば変形しないため隙間が生じず、2次う蝕になる心配がありません。さらにセラミックは表面がつるつるしていますので、汚れ(プラーク)がつきにくいといったメリットもあります。
  3. 金属アレルギーにならない金属による詰め物・被せ物などの補綴(ほてつ)物は、少しずつ金属が溶け出していき、金属アレルギーになるリスクがあります。しかしセラミックは金属を使用していないため、金属アレルギーを引き起こす心配がありません。

なぜセラミック治療が選ばれるのか?

従来の虫歯治療では、削った箇所に金属の詰め物や被せ物を使用することが一般的でした。特に日本では独自の医療保険制度により、保険内で費用を安く抑えられる銀歯が主流でした。みなさんの中にも銀歯による治療を受けた方がいらっしゃるかと思います。
しかし、銀歯には見た目が悪いといった審美面の問題や、金属アレルギーになりやすいといった安全面の問題を抱えています。

また、保険適用のレジンと呼ばれるプラスチックを使用した白色の補綴物もありますが、レジンは強度が低いので破折しやすく、経年劣化で変色を起こし決して満足できるものではありません。

しかし、セラミックを使用することで、従来の銀歯による治療よりも見た目を美しく仕上げることが可能となり、さらには金属アレルギーの危険性もありません。
またセラミックは、プラスチックのレジンより耐久性に優れていますので、治療した歯を長持ちさせることが可能です。

セラミックの種類

ミドルグレードセラミッククラウン

ミドルグレードセラミッククラウン

ミドルグレードセラミッククラウンは、金属のフレームの上にセラミックをのせて製作した被せ物です。セラミックを用いているため、天然歯のような白さを再現できます。

ただ、歯の根元部分はセラミックが薄くなるため金属色が透けたり、ややセラミックの厚みを取る必要がでてきてしまいます。

ハイグレードセラミッククラウン

ハイグレードセラミッククラウン

ハイグレードセラミッククラウンは、酸化ジルコニウムを使用した軽くて丈夫なセラミックの被せ物です。ジルコニアは人工ダイヤモンドとも呼ばれ、セラミック製の包丁やスペースシャトルの外壁などにも使用されている高い硬度を誇る物質です。

近年の技術の進歩により、硬いジルコニアも加工することができるようになり、オーダーメイドで精密なジルコニアの被せ物を製作できるようになりました。透明感は一般的なセラミックに劣るものの強度があり長期にわたり長持ちする材料です。

フルオーダーセラミッククラウン

フルオーダーセラミッククラウン

フルオーダーセラミッククラウンとは、耐久性のあるジルコニアをフレームにして透明感のあるセラミックを表層に用いた被せ物です。
天然歯のような美しさ(色調再現性)と硬さ(耐摩耗性)を持っているうえ、特殊な色や形態も再現する事も可能です。

セラミック治療をご検討中の方へ

セラミック治療をご検討中の方へ

単にセラミック治療といっても、すべての歯をキレイに整えたい方から、1本だけ銀歯を白い歯に変えたい方、変色した歯を治したい方、すきっ歯や金属アレルギーにお悩みの方など、多くの主訴がありますので、その症状やご希望によって治療方法や費用が異なります。

当院では、オーダーメイドな治療を一人一人丁寧にご提供するため、治療前にカウンセリングを行い、患者様のお悩みをしっかりお伺いしています。具体的な治療期間や費用はもちろんのこと、治療の際のデメリットも含めて詳細にお伝えしておりますので、お気軽にご相談にいらしてください。

記事の監修

この記事の監修 浜島均
あいおい歯科グループ 横浜駅前歯医者・矯正歯科
院長兼相生会理事長

浜島 均

経歴

愛知学院大学歯学部 出身
愛知県済生会病院 歯科口腔外科 にて研修
同大学 顎顔面外科学講座 口腔先天異常学研究室 所属
一般歯科医院を経て
2021年 あいおい歯科グループ 横浜駅前歯医者・矯正歯科 開院

関連ページ

本ページに関連する内容が別ページにもあります。興味があればぜひご覧ください。

ホワイトニング治療について 歯が黄ばむ原因 オフィスホワイトニング ホームホワイトニング ホワイトニングをする歯医者を選ぶポイント 失活歯を白くするウォーキングブリーチ
あいおい歯科グループ 横浜駅前歯医者・矯正歯科

土日祝も夜7時まで診療

横浜駅から徒歩2分

あいおい歯科グループ 横浜駅前歯医者・矯正歯科
〒220-8577
神奈川県横浜市西区南幸2丁目15−13 横浜ビブレ8階

診察時間 月曜~日曜 毎日診察 10:00〜19:00
休診日 なし

【当日予約も受付中】お気軽にご連絡下さい